オーダーメイド スペイン&イタリア 2

オーダーメイドならでは 費用対満足度

アルベロベッロ
トレド
オーダーメイドは皆様それぞれの旅の目的や趣向に合わせたオンリー・ワン。この2か国周遊プランに限らず、まったく同じプランをご案内したことは皆無です。どんなプランができるの?費用は?という目安になればと思い、おおよその予算を仮定して3つのモデルプランを作ってみました。「オーダーメイド=高価」と思われているかもしれませんが、そんなことはありません。せっかく行くならあれも見たいこれもしたい、でも予算内で、という見極めにお役立て頂ければと思います。
モデルプラン、モデルプランをアレンジなどそれぞれの料金は見積もり依頼フォームからお問い合わせください。
松

基本
4都市周遊

竹

トライアングル
4都市+グラナダ

梅

ゴールデンルート
8都市周遊

①成田航空機
マドリッド 泊
②マドリッド鉄道
バルセロナ 泊
③バルセロナ 泊
④バルセロナ航空機
ミラノ 泊
⑤ミラノ鉄道
ローマ 泊
⑥ローマ 泊
⑦ローマ航空機
⑧⇒成田
※イタリアは
↓2都市選択
ミラノ
ローマ
フィレンツェ
ヴェネツィア
①成田航空機
マドリッド 泊
②マドリッド 泊
③マドリッド鉄道
グラナダ 泊
④グラナダ鉄道
トレンオテル 泊
鉄道
バルセロナ 泊
⑥バルセロナ 泊
⑦バルセロナ航空機
ミラノ 泊
⑧ミラノ 泊
⑨ミラノ鉄道
ローマ 泊
⑩ローマ 泊
⑪ローマ航空機
⑫⇒成田
※イタリアは
↓2都市選択
ミラノ
ローマ
フィレンツェ
ヴェネツィア
①成田航空機
マドリッド 泊
②マドリッド 泊
③マドリッド鉄道
セビリア 泊
④セビリア 泊
⑤セビリア鉄道
グラナダ 泊
⑥グラナダ鉄道
トレンホテル 泊
鉄道
バルセロナ 泊
⑧バルセロナ 泊
⑨バルセロナ航空機
ミラノ 泊
⑩ミラノ 泊
⑪ミラノ鉄道
ヴェネツィア 泊
⑫ヴェネツィア 泊
⑬ヴェネツィア鉄道
フィレンツェ 泊
⑭フィレンツェ 泊
⑮フィレンツェ鉄道
ローマ 泊
⑯ローマ 泊
⑰ローマ航空機
⑱⇒ 成田
2名1室1名様あたり
比較的安価な時期として3月週末追加料金不要の
平日発着と仮定した予算目安(関空発着同料金)
6泊8日間
20万円前後
10泊12日間
35万円前後
16泊18日間
45万円前後
含まれるもの
航空券 日本発着
往復運賃エコノミー

①成田⇒ローマ⇒
マドリッド
④バルセロナ⇒
ミラノ
⑦ローマ⇒成田
宿泊 3☆
2名1室6泊毎朝食

①マドリッド1泊
②③バルセロナ2泊
④ミラノ1泊
⑤⑥ローマ2泊
鉄道 2等座席指定料金
②マドリッド⇒
バルセロナ
⑤ミラノ⇒
ローマ
航空券 日本発着
往復運賃エコノミー

①成田⇒ローマ⇒
マドリッド
⑦バルセロナ⇒
ミラノ
⑪ローマ⇒成田
宿泊 4☆+α
2名1室9泊毎朝食

①②マドリッド2泊
③グラナダ1泊
⑤⑥バルセロナ2泊
⑦⑧ミラノ2泊
⑨⑩ローマ2泊
鉄道 2等座席指定料金+
トレンオテル

③マドリッド⇒
グラナダ
⑨ミラノ⇒
ローマ
④グラナダ⇒
バルセロナ
トレンオテル
クラブクラス
(2名個室)
空港送迎
専用車1台
①マドリッド
⑦バルセロナ,
ミラノ
⑪ローマ
航空券 日本発着
往復運賃エコノミー

①成田⇒ローマ⇒
マドリッド
⑨バルセロナ⇒
ミラノ
⑰ローマ⇒成田
宿泊 4☆+α
2名1室15泊毎朝食

①②マドリッド2泊
③④セビリア2泊
⑤グラナダ1泊
(パラドール)
⑦⑧バルセロナ2泊
⑨⑩ミラノ2泊
⑪⑫ヴェネツィア2泊
⑬⑭フィレンツェ2泊
⑮⑯ローマ2泊
鉄道 1等座席指定料金+
トレンオテル

③マドリッド⇒
セビリア
⑤セビリア⇒
グラナダ
⑪ミラノ⇒
ヴェネツィア
⑬ヴェネツィア⇒
フィレンツェ
⑮フィレンツェ⇒
ローマ
トレンオテル
グランクラス
(2名個室)
⑥トレンホテル
空港送迎
専用車1台
①マドリッド
⑨バルセロナ,
ミラノ
⑰ローマ

ポイント1 日程

今回はスペインとイタリア2か国の2大都市を組み合わせて4都市周遊を基本としました。各空港はそれぞれの国の玄関口であり空港駅があります。空港に列車が乗り入れていれば市内中心までは列車で移動が可能です。オーダーメイドを安価にするポイントは空港からホテルへの移動に列車を使い、駅近くのホテルを利用ことです。また各都市2泊以上を基本とし、その町を十分観光しホテルも満喫する余裕をもったプランをご案内していますが、旅の目的によっては1泊で十分な場合もあるでしょう。
まずは目安となるような日程を作ってみました。
松基本4都市プランです。日程には無駄がなく、主要都市を効率よく周遊できます。スペイン、イタリアが初めてという方向けの基本的なプランです。また、8日間という日程優先で4都市周遊を安価にするために、移動に便利な駅近くのスタンダードクラスを利用&空港送迎のないプランです。1泊のみの滞在都市、ここではマドリッドとミラノですが、次の滞在都市への移動に列車を利用すれば乗車時間によって少ない滞在時間のバランスを多少変えることが可能です。所要時間はマドリッド⇒バルセロナ、ミラノ⇒ローマともに片道約3時間です。
イタリアの滞在都市はミラノ、ローマの2都市としましたが、フィレンツェ、ヴェネツィアを加えて4都市から好きな2都市の組み合わせが可能です。詳しくはご希望を添えてお問い合わせください。
竹松 を基本にグラナダを加えたスペイントライアングルルートプランです。ホテルは移動に便利なロケーション重視(市内中心、駅近く)のスーペリアクラスを利用し、人気の寝台列車に乗車するプラン。空路移動の際は全て空港送迎をつけました。他の都市は列車駅を利用しやすいロケーションのホテルに宿泊し、次の滞在地へは列車で移動すれば空港送迎は不要になります。
梅 は2か国の行きたい都市を行きたい通りに組み立てた8都市周遊のゴールデンルートです。主要都市ばかりのプランよりかなり長い日程で費用もかかるように見えますが、これらの都市をすべて周遊するには通常旅行を2、3回に分けるところをいっぺんに周遊しますので、実はとてもお得なプランです。
お考えのプランに近いものに足したり、引いたり。日程と予算の目安にお役立て頂ければと思います。

ポイント 2 移動手段

2-1. 航空機 航空会社&運賃

スペインとイタリア2か国周遊プランは全てのフライトルートを同一航空会社でつなぐことが基本。行きたい国の航空会社(2か国なら2社)+日本の航空会社の中で全ての区間を運航している航空会社を探します。一般的には同様に同一航空会社でつなぐことが基本となりますが、航空運賃の利用条件は複雑で、変更されることもあります。他の国、そして滞在都市によっては方法が異なる場合もありますので、詳しくはご希望を添えてお問い合わせください。
スペイン&イタリアの場合は、イベリア航空、アリタリア航空、日本航空又は全日空ですが、唯一、日本、イタリア、スペインの3か国間を全て就航しているアリタリア航空を利用します。
上記に含まれている航空運賃は 松 竹 梅 ともに同料金です。12月~翌3月の間は年末年始を除けばさほど変わらず、4~9月は少し高くなり、最高値がゴールデンウィークとお盆あたり、次いでお盆前後約1か月(シルバーウィークを含む)あたりです。気候的には5、10月あたりがシーズンです。また同じエコノミークラスに、運賃と利用条件が異なる予約クラスが複数(アリタリア航空は8つ)あり、上記各プランには一番安価なクラスの運賃を含みました。
ちなみに、上記の仮定した日程で利用可能な8クラスの運賃のトップとボトムの差は約15万円。安価なクラスからお席が無くなりますので、早めの手配が何にも増して費用を抑えるポイントです。見積もりをご案内しますと「いつまでに申し込めばいいですか?」と尋ねられることがありますが、パッケージツアーのようにお座席は確保しておりません。見積もり作成時点で空席の中から安価なクラスの運賃をご案内しますが、状況は日々、刻一刻変わりますので、早くに手配を開始出来ればより安価な予約クラスを確保できる可能性は高くなり、間際になればなるほど費用が嵩みます。
日程によっては半年以上前からご検討いただく必要がありますが、3か月前を目安にお申し込みされると理想的です。日本発着が土、日の場合は追加料金がかかるので日本発着は月~金の日程がより安価です。

2-2. 列 車

航空機での移動が出来ない都市、町、村の間や、より無駄なく移動したい、そんな時は列車利用はとても便利です。
松 は上記航空券では足りない所を列車で移動する基本プランです。
竹松 に加えスペインのトライアングルルート(マドリッド、グラナダ、バルセロナ)に寝台列車トレンオテル(クラブクラス)を取り入れたプランです。実はグラナダ~バルセロナ間の空路はLCC(格安航空会社)のみの運航で、日数が限られ予定がびっしりの日本の方にLCC利用は不向きかと。その点寝台列車ならくつろぎながら、夜の間に効率よく移動するのがこのプランのポイントです。
梅 はスペイン&イタリアのゴールデンルートを航空機、列車(1等)、寝台列車トレンオテル(グランクラス)をフルに使ったプランです。これだけ鉄道を利用する場合はレイルパス+座席指定券を利用するとリーズナブル。このルートならユーレイル・イタリア&スペイン・パスが便利です。パスを利用してコストを抑えられる分、シートは1等にしてちょっとリッチに。
トレンオテルには4つのシートクラスがあり、リーズナブルな順に
【注記】
2016年現在トレンオテルは食堂車がなくなり、カフェテリアのみとなりました。またバルセロナ~グラナダ間(アルハンブラ号)はグランクラスの個室シャワーがなくなりましたので、ご注意ください。シャワー付個室のあるトレンオテルは以下の通りです。
  • ルシタニア号(マドリッド/リスボン間)
  • シュドエクスプレス号(リスボン/アンダイエ間)
  • リアスガリアス号(マドリッド/サンティアゴ・デ・コンポステラ間)
  • アトランティコ号(マドリッド/フェロル間)
ツーリスタ・クラスの部屋は男女別なので、カップルやご夫婦おふたり同室でという場合はクラブ・クラスを利用しましょう。
航空機で移動できない区間を列車で移動するのが基本ですが、航空機で移動が可能な区間でも移動するどちらかの空港に空港駅がない場合は寝台列車で移動すれば空港送迎が不要な分費用が抑えられ、効率のよい日程になる場合もあります。また、通年で運賃が決まっているのも予定が立てやすいポイントです。

ポイント 3 ホテル

オーダーメイドが割高になってしまう要因のひとつに送迎代があります。到着した空港からホテルへ、またホテルから空港へと移動が多くなるほど嵩みますが、空港に空港駅がある場合は、各滞在都市の鉄道駅近くのホテルに宿泊すれば、送迎手配不要でコストは抑えられ、観光やショッピングにも便利です。
ということで、上記プランは3月、各都市中央の鉄道駅近くに建つホテル利用と仮定し、1部屋2名様で1泊あたり、松 は100ユーロ(3☆クラス)、竹 は200ユーロ(4☆クラス)、梅 は200ユーロ(4☆クラス)+パラドール1泊としました。年間を通しての料金の変動は航空運賃と同様です。また、見本市、国際会議、その他祭事の頃は料金が高くなるだけでなく、大変大変混み合います。
雑誌やテレビで紹介されたココというホテルがあればご要望に沿った見積もりが可能です。また、このホテルのハネムーナー向けのスペシャル・オファー、ハネムーン特典などを利用したいなんてこともご遠慮なくご相談ください。

ポイント 4 観光 オプショナルツアー

旅の目的や趣向は千差万別。日程別に目安となる費用を比較しやすいように上記プランに観光やショッピングは含んでおりません。別途追加料金にて加えることが可能です。各料金についてはご希望のツアーとご利用日程を添えてお問い合わせください。
各種オプショナルツアーは「オーダーメイドならではのスペイン&イタリア 1」をご覧ください。
各都市の半日観光ツアーでご案内するスケジュールはあくまで目安です。交通規制等の理由でコース内容を変更又は催行を中止する場合があります。車窓、下車、入場の別や、各施設の休館日や入場制限の有無等も要チェックです。「どうしても」「外せない」という方は詳細をお問い合わせの上、場合によってはツアーではなく個人でお出かけください。
オプショナルツアーによっては催行曜日限定のものがありますので要注意です。特定の時期にしか開催されていない観光やショッピングにもご注意ください。
ちなみに、バーゲンシーズンはスペイン、イタリアともに1月、7月。人気のカプリ島(青の洞窟)は3~11月、闘牛はマドリッドで4~9月の期間限定の催行です。アンダルシアのひまわり畑は6月頃限定でセビリヤ発着、アルハンブラ宮殿へはグラナダ発着なので、是非という方はセビリヤ滞在又はグラナダ滞在を含めた日程にしましょう。
上記のように、旅行費用の大半が移動費用(空路/陸路)と宿泊代。これを決めればおおよそどれくらいの費用がかかるか決まってきます。また、旅行時期も大きな要素です。予算目安「○○円前後」はあくまでも目安であり、要素それぞれの条件の組み合わで費用は変わってきます。
ご希望の日程が予算を超えてしまうような場合は、代案提示等もご提案させて頂きます。行きたい旅のプランがございましたら是非お問い合わせください。

PAGE TOP

facebook
twitter
google+
LINEで送る