ロイヤルスコッツマン

氏族・城郭・島嶼 5泊6日
Five Nights, Clans, Castles & Isles

氏族と城と島 ロイヤルスコッツマン
スコットランド西海岸の荒涼とした田園地帯や険しい風景と魅力的な体験で、時代を超えたスコットランドを発見。ハイランド地方のドラマチックなベン・ネヴィス(Ben Nevis)の素晴らしい景色を堪能してください。
日程や予約時期により料金が異なりますのでまずは見積もりからご依頼ください
含まれるもの
  • ❖ ロイヤル・スコッツマン乗車、車中2泊
  • 24時間スチュワードサービス
  • ❖ 車内全食事とアルコールを含むすべての飲み物
  • フル・スコティッシュ・ブレックファスト、2コース・ランチ、チーズボードを含む3コース・ディナー、コーヒー、紅茶、プティフール
  • ❖ ヒストリカル・ツアー
  • トバモリー蒸溜所 訪問 デュアート城 訪問とガイド・ツアー ドラムランリグ城 訪問
  • ❖ エンターテインメント
  • 車内にて伝統的なセレモニー(Ceilidhs)、カジュアル・ディナー、展望車にてイブニング・エンターテインメント、ガラ・ダイニングなど
  • Ceilidh(ケイリー) ゲール語で「集会」または「パーティー」を意味する言葉で スコットランドの社交イベント 伝統的な民族音楽と舞踏が含まれます
ファクトシート(PDF) 車両概要
日程
1日目 エディンバラ
13:56発
記載時刻は目安です 国鉄の制約を受ける場合がありますので
確定時刻は最終旅程表にてご確認ください
午後、列車はエディンバラを出発し、ローモンド湖(Loch Lomond)とラノック・ムーア(Rannoch Moor)の雄大な荒野を通過して西へ向かいます。豪華な客室に腰を下ろし、映画のような景色を楽しみながら、今夜の停泊場所であるスピアン・ブリッジ(Spean Bridge)へ向かいます。夕方になったら、展望車での素晴らしいカジュアル・ディナーとエンターテインメントをお楽しみください。
2日目 グレンフィナン
列車は西に進み、英国最高峰の山を通過 ー 雄大なベン・ネヴィス(Ben Nevis)に注目してください。アリセグ(Arisaig)で降車し、シルバー・サンズ・オブ・モラー(Silver Sands of Morar)に沿って朝の散歩をし、柔らかな白い砂浜と息を呑むようなクイリン・ヒルズ(Cuillin mountain range)の景色を堪能してください。列車が象徴的なグレンフィナン高架橋を渡ってフォート・ウィリアム(Fort William)に戻る間に昼食をご用意します。
午後は2つの選択肢をご用意しています。 ➀ハイランダーと一緒にグレンフィナン(Glenfinnan)を散策してボニー・プリンス・チャーリーの反乱(Bonnie Prince Charlie's rebellion)の歴史を探索する。 ➁山岳ガイドと一緒にスティール・ウォーターフォール(Steall Waterfal)を目指して素晴らしいグレン・ネビス(Glen Nevis)をハイキングする。 列車内では、カジュアル・ディナーと、展望車での活気あふれるスコットランド音楽の夜が待っています。
3日目 マル島
西の島々への玄関口であるオーバン(Oban)に到着したら、マル島(Isle of Mul)行きのフェリーに乗ります。トバモリー蒸溜所(Tobermory Distillery)を訪れ、プライベート・ツアーとテイスティングを楽しみましょう。マルの首都の中心部に位置するこの蒸溜所は、スコットランドで最も古い蒸溜所のひとつです。
マクリーン氏族(Clan Maclean)の歴史的な居城である、象徴的なデュアート城(Duart Castle)を訪れます。列車に戻ってキルマーノック(Kilmarnock)に向かい、今夜の素晴らしいフォーマル・ディナーに備えましょう。
4日目 ビュート島
今朝南へ移動し、フェリーに乗ってビュート島(Isle of Bute)への短い航海に出発します。 午後は、英国で最も驚くべきビクトリア朝のゴシック様式の邸宅のひとつであるマウント・スチュアート・ハウス(Mount Stuart House)で過ごしましょう。 列車に戻り、カジュアル・ディナーと伝統的なエンターテイメントをお楽しみください。
5日目 ニス渓谷
のんびりと車内で朝食をとり、サンカ(Sanquhar)で降車。バクルー公爵夫妻(Duke and Duchess of Buccleuch)とクイーンズベリー公爵夫妻(Duke and Duchess of Queensberry)の邸宅であるドラムランリグ城(Drumlanrig Castle)を訪れます。日帰り旅行の締めくくりは、車内での最後のディナー。最後に、展望車で音楽とともにお別れしましょう。
6日目 エディンバラ
ダイニング・カーでゆっくりと朝食を楽しみ、ロイヤル・スコッツマンでエディンバラへ戻ります。 9:40着
記載時刻は目安です 国鉄の制約を受ける場合がありますので
確定時刻は最終旅程表にてご確認ください
上記運行スケジュールを含めた諸条件は
予告なく変更される場合があります
路線図 氏族・城郭・島嶼

◆ 停車駅 ◇ 通過駅 ◆ Edinburgh ◆ Spean Bridge ◇ The Silver Sands of Morar ◇ Glenfinnan Viaduct ◇ Fort William ◆ Bridge of Orchy ◆ Oban ◇ Isle of Mull ◇ Tobermory ◇ Stirling ◆ Perth ◇ Wemyss Bay ◇ Isle of Bute ◆ Kilmarnock ◆ Edinburgh

2023 スケジュール
2023年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2024 スケジュール
2024年 4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2024年 5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2024年 6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年 7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年 8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2024年 9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2024年 10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31