ベスト・オブ・モーゼルシュタイク 7泊8日

ドイツ ハイキング ツアー サンプル日程

ドイツ ベスト・オブ・モーゼルシュタイク7泊8日

アイフェルEifelとフンスリュックHunsrück間の最も美しいリバーベント

「すっかり魅了されました」 モーゼルMoselle渓谷での休暇を終えた多くの観光客が、そう感想を述べています。

そこは、まるで別世界に飛び込んだようです。のんびりしていて、のどかで、それでいて最高級のものに溢れています。ヨーロッパで最も傾斜のきついブドウ畑だけでなく、ドイツで最も古い街、トリーアTrierもあります。 全長365km、24のステージがあるモーゼルシュタイクをハイキングしましょう。

日本発着の航空券と併せて承ります。 ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。 見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目:トリーアTrierに到着
how to get thereトリーアTrierへは 最寄空港はフランクフルト 空港駅よりコブレンツ経由で約3時間
ドイツ最古の都市トリーアTrierは 数々の歴史的な観光スポットで魅了します 有名なポルタ・ニグラPorta Nigra ローマ時代の遺跡 豪華な聖ペトロ大聖堂は是非とも訪れてほしい場所です 賑やかな歴史地区を散策することは これから始まるハイキングへの準備に最適な方法です
Hotel Deutscher Hof 泊 又は同等
翌日はのんびりと過ごして翌々日からハイキングへ  出発する前泊プランもご用意しています
2日目:トリーアTrier〜ブライBullay
朝食:ホテルにて
モーゼルMosel川を渡り トリーアラー・シュタットヴァルトTrierer Stadtwaldの森にある色とりどりの砂岩に登ると 休暇の始まりです
モーゼルMosel川の奥まで見渡せ 遠くフンスリュックHunsrück山脈まで見渡せる素晴らしい高台の道を ビーヴェルBiewerとアイフェルEifel山麓まで進みます
広大な森と高原を進んでエーランガー・カンツェルEhranger Kanzelまでハイキングし キルKyll川まで下り アイフェルEifelの森を抜けてシュヴァイヒSchweichに向かいます
その後 列車でモーゼルMosel川沿いの魅力的な村ブライBullayに到着します
所要時間 約5時間 距離17km 高400m 低450m
Feriendomizil am Lindenplatz 泊 又は同等 日程Top↑
3日目:ブライBullay周辺
朝食:ホテルにて
伝説のモーゼルワイン鉄道を経由し アールデコ調の町トラーベン=トラーバッハTraben-Trabachでドイツ最長の吊り橋を渡ると ブライBullay周辺ハイキングのスタートです
グレーヴェンシュタインGrevenstein城まで急勾配を登り 螺旋階段や小道を経由してフランツォーゼンシュタイクFranzosensteigの道を進むと 城跡に到着します 城の奥から川を見下ろす眺めは絶景です
キルスター・グラートKirster Grat尾根を歩くと エンキルヒEnkirchへの素晴らしい展望が待っています
ワイン生産地とブドウ畑を通り ブライBullayに到着すると モーゼルワインの試飲が待っています
所要時間 約5時間 距離15km 高500m 低500m
Feriendomizil am Lindenplatz 泊 又は同等 日程Top↑
4日目:ブライBullay〜コッヘムCochem
朝食:ホテルにて
美しい道がペータースベルクPetersberg山の上まで続き 頂上の十字架からはモーゼルMosel川のベントを見下ろす素晴らしい景色が楽しめます
下山し ネーフNeef付近で川を渡り 反対側のカルモントCalmont山へ登ります
その後 ヨーロッパでも最も急勾配のブドウ畑をハイキングします ここは 最大55度の傾斜でブドウを栽培しています
岩の尖塔Eller Todesangstを望むローマ時代の高地集落を経由し Galgenlay-Pavillonを経て 電車でコッヘムCochemに到着します
所要時間 約5.5時間 距離19km 高650m 低650m
Cochemer Jung 泊 又は同等 日程Top↑
5日目:コッヘムCochem〜トライス=カーデンTreis Karden
朝食:ホテルにて
ピナークロス(Pinner-cross 岩の説教壇)までは 徒歩またはリフトで登ることができます
川沿いのハイキングコースを通り 伝説の避難所ヴィンゲルツ・ブドシュWingerts Budche
ドルテバハタールDortebachtal自然保護区 ポンメラーPommerer森林公園 Schilzer盆地の登山道ヴィア・フェラータvia ferrataは 日陰で快適な散策ができます
緑のブドウ畑を抜けるとマルベルクMartberg山に到着し きれいに修復されたローマ神殿群を見学することができます
狭い小道が鬱蒼とした森の中を蛇行しながら谷へ下り ゴール地点のトライス=カーデンTreis Kardenへ向かいます
所要時間 約6時間 距離24km 高700m 低700m
Schlosshotel Petry 泊 又は同等 日程Top↑
6日目:トライス=カーデンTreis Karden〜レフLöf
朝食:ホテルにて
常緑樹の森と険しい岩の階段が印象的な柘植の小道が迎えてくれます
ミュデンMüdenを出発し 歴史的な巡礼路を高地へと進み 伝説のエルツEltz城を目指します
ビアガーデンで一休みした後は マイフェルトMaifeld地区まで上り 急勾配の道を少しずつ登りながらハッツェンポルトHatzenportまで進みます 体力が残っていれば スレート状の岩を乗り越えてラーベンライRabenlay山へ登ることもできます
所要時間 約6時間 距離24km 高700m 低700m
Hotel Anker 泊 又は同等 日程Top↑
7日目:レフLöf〜コブレンツKoblenz
朝食:ホテルにて
コーバン・ニーダーブルクKobern Niederburg城 ロマネスク様式のマタイ礼拝堂 そしてパノラマの景色を楽しめる高台の道など フィナーレを飾る数々の見どころが待っています ブルムスレーBlumslay展望台からは 高さ136mのモーゼルMosel渓谷橋の壮大な眺めを楽しむことができます
青々としたブドウ畑の中を モーゼルシュタイク・トレイルの正式な終点であるギュルス・コブレンツGüls-Koblenzまで進みます
モーゼルMosel川とラインRhine川の合流点である「ドイチェス・エックDeutsches Eck(ドイツの角)」と呼ばれる場所で 印象的なハイキング・ウィークの終わりを迎えます
所要時間 約4.5時間 距離14km 高500m 低500m
Hotel Brenner 泊 又は同等 日程Top↑
8日目:出発 または延泊
朝食:ホテルにて
延泊プランもご用意しています

ツアー特徴

主に、整備されたハイキングコースや小道、砂利敷きのブドウ園の小道、人里離れた森の中の小道などを歩きます。眺めの良いパノラマコースでは、急な斜面や岩場を歩くこともあり、足元には十分な注意が必要です。モーゼル河流域の山々の登り下りは、十分な基礎体力があれば簡単にこなせます。 毎日のコースは、いつでも列車で簡単に短縮することができます。

ルートマップ ドイツ ベスト・オブ・モーゼルシュタイク7泊8日

含まれるもの

Photos & Images © Eurohike Wanderreisen

TOP