ブルガリア乗馬ツアー

ムルサリツァ国立公園 7泊8日
サンプル日程

ブルガリア ムルサリツァ国立公園
この乗馬はブルガリアの南西にあるムルサリツァ(Mursalitsa)国立公園に位置する、ロドピ(Rhodope)山脈一帯を乗馬します。このエリアは多くの神話的な物語や、古代崇拝が今も残っています。その風景は特徴のある村、渓谷や洞窟、温暖な気候、豊かな水流によって形成され、様々な植物や動物を育んでいます。また、美しい小道と深い渓谷が交互に現れます。 ルネッサンス建築と民間伝承の村で有名なこの地域は、自然と文化の宝庫です。

日本発着の航空券と併せて承ります。
ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。
見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目 土曜日
14:00 ソフィア空港で出迎え ミニバスにてブルガリアの文化の首都と言われるプロヴディフ(Plovdiv)からわずか数キロに位置するBelashtitsa村へお送りします
この村はローマ時代よりずっと古い文明の痕跡があります
民族博物館と古代の劇場を含む8000年を超える歴史的な町を訪れたのち プールのある居心地の良い家族経営のホテルに到着
宿泊・夕食 ホテル
2日目 日曜日
朝食: ホテルにて
朝食後 乗馬出発地のSredni Livadi保護区へお送りします
到着後馬達と対面 出発の準備を支援します
この日はLilkovo村へ向かいます
Sredni Livadi保護区の素晴らしい景色を楽しむ古代ローマの道路を横断し 18世紀の古いチャペル聖アタナス教会に到着後ピクニックランチ
**1日約4時間の乗馬**
宿泊・夕食 ホテル
日程Top↑
3日目 月曜日
朝食: ホテルにて
この日の目的地は標高1400mの山の村Zabyrdo村です
この村は伝統的なロドピのチーズで有名です
もう一つの興味深い点は数百年前の森林の環境で Persedk山の麓を流れるErkyupriya川にかかるChudnite Mostove(すばらしい橋)と岩場のアーチを訪れることです
**1日約6時間の乗馬**
宿泊・夕食 ホテル
日程Top↑
4日目 火曜日
朝食: ホテルにて
この日は「ロドピの真珠」と呼ばれる村 石畳の路地とバザールがある建築と伝承保護区のシロカ・ラカ(Shiroka Laka)へ
村の象徴は19世紀末のロドピの豊かな家庭の家々が見られる民族博物館と 村民総出で1834年にわずか38日で建てられた仮想教会です
**1日約6時間の乗馬**
宿泊・夕食 ゲストハウス
日程Top↑
5日目 水曜日
朝食: ゲストハウスにて
朝食後 ムルサリツァ(Mursalitsa)国立公園へ向けて出発
「鐘とシャンソン」の谷を渡り バグパイプ祭で知られるトリグラド(Trigrad)村に到着
途中には古代氷河によってできた湖と「酔っ払いの森」があります
この名前は樹木が垂直にではなくあらゆる方向に成長するためつけられました
**1日約6~7時間の乗馬**
宿泊・夕食 ゲストハウス
日程Top↑
6日目 木曜日
朝食: ゲストハウスにて
朝食後 前日のルートと反対方向のゲラ(Gela)に向かって「鐘とシャンソン」の谷に沿って進みます **1日約6時間の乗馬**
宿泊・夕食 ゲストハウス
日程Top↑
7日目 金曜日
朝食: ゲストハウスにて
乗馬最終日も引き続きロドピの美しい景観を進みます
スネジャンカタワーの麓にある標高約2000mのとても美しいスネジャンカ(Snezhanka)山へのパノラマルートをたどります
タワーからの360度の眺めはとても素晴らしく 天気が良い日はエーゲ海まで見ることができます
**1日約4時間の乗馬**
宿泊・夕食 3☆ホテル
日程Top↑
8日目 土曜日
朝食: ホテルにて
朝食後 ソフィア空港へお送りします

乗馬レベル

この乗馬はすべてのペースで快適に、かつ一日平均4~6時間、様々なペースで乗馬できる方向けです。

宿泊

専用バスルーム付きの快適な客室に宿泊します(4☆ホテル3泊、3☆1泊、ゲストハウス3泊)。どの施設もWiFi接続を完備。スイミングプール、サウナ、ジャグジー利用可能なホテルあり。
ブルガリア ムルサリツァ国立公園2 ブルガリア ムルサリツァ国立公園3

TOP