ボツワナ乗馬ツアー

オカバンゴデルタ ウェスト 7泊8日
サンプル日程

ボツワナ オカバンゴデルタ ウェスト
オカバンゴ(OKAVANGO)は、燃えるようなカラハリ(Kalahari)砂漠の中心に作られた緑の楽園で、自然のすべてのルールを超越しています。このオアシスで、馬に乗りながら安全な真のアフリカン・サファリを体験してください。
有資格のガイドが同行し、砂漠とデルタ地帯の融合から生まれたこの独特な環境について豊富な知識でご案内します。この乗馬では、デルタを越える水が広大な平野に生命をもたらし、砂漠の真ん中にある地域で野生動物の群れを引き付ける方法を学ぶことができます。
このコースは乗馬をしない同行者も歓迎します。

日本発着の航空券と併せて承ります。
ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。
見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目
マウン(Maun)~オカバンゴ(Okavango)
オカバンゴデルタへのゲートウェイ マウン(Maun)空港に到着
エアタクシー(約30分)に乗り換えデルタ西部にあるアブ(Abu)空港へ
到着に合わせてオープンカーまたはボート(水位に応じて1~2時間) ラグーンを見下ろすベースキャンプへお送りします
到着後木陰で昼食・休憩
そののち 最初のサファリに出かけます
《ご注意》フライトスケジュールに応じて 出来るだけ早くベースキャンプへ到着するために最善を尽くします
ただしフライトスケジュールによっては午後に到着するため キャンプでの昼食をとることができないか 最初のサファリが出来ない場合があります
宿泊・夕食 ベースキャンプ
2日目
朝食:ベースキャンプにて
朝食後 ギャロップでサファリに出かけます
有名なオカバンゴ川を渡り オカバンゴデルタの背の高い草に隠れているキリン・シマウマ・アンテロープ(カモシカ)・ゾウ・バッファローを発見します
キャンプに戻り昼食 その後ティータイムと休憩
午後は通常静かに過ごします ガイドに質問をしながら写真を撮ったりして過ごします
たくさんの鳥やゾウやカバたちが夕暮れ時の美しい光景を提供します
ブッシュの中心にあるサンダウナー(Sundowners:夕暮れ時のアウトドア・アペリティフのこと)でひと時を過ごした後キャンプに戻ります
宿泊・夕食 ベースキャンプ
日程Top↑
3日目
朝食:ベースキャンプにて
朝食後キャンプを出発 緑豊かな湿地帯と湿った牧草地の出来たばかりの蛇行コースを進みます
その後 巨大なバオバブの木の下で乗馬をしない同行者と合流しシャンパンを含む昼食
夕方の乗馬サファリは象の集まる場所である氾濫原下流を中心に行います
キャンプに戻りキャンプファイヤーを囲んで夕食
宿泊・夕食 ベースキャンプ
日程Top↑
4日目
朝食:ベースキャンプにて
朝食後キャンプを出発 平原やモパネの森林(典型的なオカバンゴデルタの木:蝶のような2枚葉が特徴)を進みます
そこではキリンやアンテロープなど平原にすむ草食動物を見ることができます
それをサバンナヒヒ(baboon)の群れがこの穏やかな瞬間をおそらく邪魔するでしょう
その後 昼食と午後のリラクゼーションのためキャンプに戻ります
夕刻夜行性のヒョウを求めて プロジェクター付きの車でナイトサファリに出かけます
宿泊・夕食 ベースキャンプ
日程Top↑
5日目
朝食:ベースキャンプにて
朝食後 奥地の広大なハーブ畑の真ん中でゾウに会うことができるヤシの島の一つへギャロップで出かけます
その後キャンプに戻り昼食・休憩
その後 夕日を楽しむため西へ向けて出発
宿泊・夕食 ベースキャンプ
日程Top↑
6日目
朝食:ベースキャンプにて
ワシが魚を狙う鳴き声で目を覚ました後 シマウマとヌーの生息地域の広大な平野へギャロップで出かけます
馬のリズムは多くの鳥の生息する輝く領域に近づくと速くなります
その後 昼食のためキャンプに戻ります
午後遅く 2つのオプションでお楽しみいただきます
  • 車でナイトサファリ
  • ボツワナの伝統的なカヌー:モコロでの夕暮れ時のライオンの雄叫びを聞きに行くツアー
水位によっては この日はフライキャンプ(保護区の遠隔地にあるシンプルスタイルのキャンプ)で夜を過ごすことができます
宿泊・夕食 フライキャンプ
日程Top↑
7日目
朝食:フライキャンプにて
朝食後 巨大な木が並ぶ数千の水路に沿ってベースキャンプに戻ります
浅い氾濫原を進みバッファローの群れを見て進みます
バッファローに近づくには時にはカモフラージュが必要です
キャンプに到着後昼食
夕刻 サバンナの匂いをかぎながら最後の乗馬です
宿泊・夕食 ベースキャンプ
日程Top↑
8日目
オカバンゴ(Okavango)~マウン(Maun)
朝食: ベースキャンプにて
朝食後最後の乗馬に出かけます 爽快なギャロップでヤシの島々に行き その後キャンプに戻ってサファリを終了します
キャンプよりオープンカーまたはボートでアブ(Abu)空港へお送りします(季節によって約1.5時間)
その後エアタクシーでマウン(Maun)空港へ

乗馬レベル

この乗馬は1日平均6時間、3ペースで安心して乗馬できる経験豊かな方を対象としています。馬を野生の環境に保つことができ、参加者とグループの安全のため、ガイドの指示に従うことができることが重要です。

宿泊

ベースキャンプは、限られた訪問者だけがアクセスできるオカバンゴデルタの西側に位置しています。ラグジュアリーなツインまたはダブル及びトリプルテントには、それぞれプライベートシャワーとトイレが備わっています。中心には、大きな共有スペーステントがあり、食事やミーティングができます。小さいですがプールを完備し、リフレッシュすることができます。
6~7日目のエクスカーションや特定時期には、全てのアメニティ(水位によりアクセス可能)を備えたフライキャンプに宿泊します。
ボツワナ オカバンゴデルタ ウェスト2 ボツワナ オカバンゴデルタ ウェスト3

TOP