スペイン乗馬ツアー

アンダルシア ドレッサージュレッスン 6泊7日,7泊8日 サンプル日程

スペイン アンダルシア ドレッサージュレッスン

調和、バランス、コミュニケーション…、ドレッサージュは、現代乗馬の母なる馬術です。ここアンダルシアで、ドレッサージュのレッスンをご体験ください。

ご希望や目的に応じて、異なる複数のプログラムの中からお選びいただけます。

また、特別設定コースとして、2004年アテネ・オリンピックの馬術競技の銀メダリストで、現在はヘレスにある王立アンダルシア馬術学校のチーフトレーナーのラファエル・ソトRafael Sotoによるレッスンコース(8日間)をご用意しています。

日本発着の航空券と併せて承ります。 ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。 見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目
セビリアSeville空港にて15:30または18:00に、あるいはセビリアSeville駅にて16:30にお出迎え、カルモナCarmonaのホテルまで約20分でお送りします。 早めに到着すれば、美しいカルモナCarmonaの中心部を散策したり、プールでくつろいだりすることができます。
ウェルカムディナーでは、グループとこれから始まる1週間のプレゼンテーションを行います。
宿泊・夕食 ホテル
2日目〜6日目 (ラファエル・ソトによるレッスンコースは7日目まで)
朝食: ホテルにて
毎日朝食後、馬術センターのあるアシエンダ(車で20分)へお送りします。
週の初めの午前中は、ヘレス・デ・ラ・フロンテーラJerez de la Fronteraと王立アンダルシア馬術学校Royal Andalusian School of Equestrian(入場料は別途)への周遊乗馬を予定しています。
最終日にはセビリアSevilleまでお送りし、フラメンコショーをお楽しみいただいた後、レストランで夕食をお召し上がりいただきます(有料)。
レッスンは以下からお選びください:
  • ドレッサージュコース 8グループレッスン+2調教レッスン
  • ハイレベル・ドレッサージュコース《小グループでより完璧なレッスンをご希望の方向け》 9セミプライベートレッスン+2調教レッスン+2歩法レッスン(要追加料金) セミプライベートコースに追加される歩法レッスンは、ライダーのポジションを改善が目的で、サドル上での動作をよりよく理解するのに役立ちます。 この組み合わせは、乗馬学習において完璧な組み合わせです。
  • ラファエル・ソトRafael Sotoによるインターンシップ 6グループレッスン+2調教レッスン+ラファエル・ソトによるプライベートレッスン4回 オリンピックチャンピオンのアドバイスを得るための特別レッスンです。
各レッスン時間は以下の通りです。
  • グループレッスン(最大6名まで):1レッスン1時間
  • セミプライベート(1〜2名):1レッスン1時間
  • 歩法(最大3名まで):1レッスン45分〜1時間
  • 調教(プライベートレッスン):1レッスン30分
  • ラファエル・ソトRafael Sotoのプライベートレッスン:1レッスン45分
昼食はアシエンダにて、2日目以降の夕食は含まれません。
宿泊 ホテル 日程Top↑
7日目 (ラファエル・ソトによるレッスンコースは8日目)
朝食: ホテルにて
朝食後、8:00にセビリアSeville空港へ、11:00にセビリアSeville駅へお送りします。

乗馬レベル

この乗馬は、レッスンで貴重なアドバイスを受けるために、最低限のドレッサージュ・レベルが必要です。

ラファエル・ソトのレッスンでは、最低ギャロップ・レベル5〜6(FFEの乗馬レベル参照)が必要です。

宿泊

宿泊は、アシエンダから数分、カルモナCarmonaの歴史的中心部に位置する4っ星ホテル、歴史と魅力、快適さと現代性を兼ね備えています。 建物は13世紀に建てられたもので、渓谷や川などの素晴らしい景色を眺めることができます。 施設内には塩水プールがあります。

スペイン アンダルシア ドレッサージュレッスン2 スペイン アンダルシア ドレッサージュレッスン3

TOP