フランス乗馬ツアー

イル=ド=フランス
ヴェルサイユ~ヴォ―=ル=ヴィコント
7泊8日
サンプル日程

イル=ド=フランス ヴェルサイユ~ヴォ―=ル=ヴィコント
パリからわずか数キロ、この周遊乗馬は何世紀にもわたるフランスの歴史の世界へと誘います。ベルサイユ城とその庭園、ヴォー・ル・ヴィコント及びランブイエの森、かつてのフランス王の狩猟の館などをめぐります。

日本発着の航空券と併せて承ります。
ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。
見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目
14:00 ムラン(Melun)RER駅に集合
**ベルサイユより出発の場合 サン=レミ=レ=シュブルーズ(St Remy lès Chevreuse)駅に18:00集合
ヴォー=ル=ヴィコント(Vaux-le-Vicomte)城前のゲストハウスへお送りします
宿泊・夕食 ゲストハウス
2日目
朝食: ゲストハウスにて
10:00 フォンテーヌブロー(Fontainebleau)の森へ
セーヌ川に到達するまで木陰の下を乗馬します
川沿いでピクニックランチ
午後 再び森の中を進み 夕方までにフランシャール(Franchard)に到着
宿泊・夕食 ホテル
日程Top↑
3日目
朝食: ホテルにて
この日はフォンテーヌブロー(Fontainebleau)の森を通り抜けます
クランス(Courances)城で昼食と17世紀に造成されたルネサンスの最も美しい水の庭園の一つを散策
午後 農地のオープンスペースや森や古代ローマの道を進み イットゥヴィル(Itteville)へ
宿泊・夕食 ホテル
日程Top↑
4日目
朝食: ホテルにて
森林が点在する丘陵地域ブルイエ(Breuillet)へ向け シャマランド(Chamarande)城までの小道を進みます
17世紀に建てられたこの城でピクニックランチと城内散策
午後 シャマランド(Chamarande)の森を抜けてサン=シュルピス=ド=ファヴィエール(Saint-Sulpice-de-Favières)教会へ
華やかなゴシックスタイルの教会は1245年に建てられ この地域で最も美しい教会として知られています
宿泊・夕食 ホテル
日程Top↑
5日目
朝食: ホテルにて
朝食後、19世紀のマレ(Marais)城へ向けて出発
聖アンナの森(Saint Anne forest)の近くのランブイエ(Rambouillet)の森でピクニックランチ
午後 タワー池(the Tower Pond)へ向けて森の中を乗馬します
宿泊・夕食 ホテル
日程Top↑
6日目
朝食: ホテルにて
10:00 シトー修道士によって12世紀に建てられたヴォー・ド・セルネ(Vaux de Cernay)修道院へ
この修道院は現在ラグジュアリーなホテルに変わりました
ブルトイユ(Breteuil)城にてピクニックランチと場内散策
午後 シュブルーズ(Chevreuse)の谷へ シュブルーズ(Chevreuse)および11世紀に建てられた城周辺を乗馬します
宿泊・夕食 ゲストハウス
日程Top↑
7日目
朝食: ゲストハウスにて
パリからわずか数キロのベルサイユ(Versailles)の森とサン=シル=レコール(Saint-Cyr-l'Ecole)とベルサイユ宮殿へ
庭園内に入場しグラン・トリアノン(Grand Trianon)周辺で乗馬します
サンアントワーヌ(Saint Antoine)園でピクニックランチ
午後 ベルサイユの森の中で乗馬
**城内部の訪問は含まれていませんが 延泊により訪問が可能です
宿泊・夕食 ゲストハウス
日程Top↑
8日目
朝食: ゲストハウスにて
10:00 サン=レミ=レ=シュヴルーズ(St Remy lès Chevreuse)駅またはムラン(Melun)RER駅へ

乗馬レベル

この乗馬は、全ての歩容で乗りこなせる方向けです。騎乗時間が非常に長くなることがあり、時には歩かなければならないことがあります。しかしながら技術的な難しさはありません。

宿泊

ゲストハウスおよびホテル。バスルーム付きの2人部屋をご利用いただきます。

TOP