フランス乗馬ツアー

リムーザン コレーズ地方 5泊6日
サンプル日程

リムーザン コレーズ地方
コレーズはリムーザン地域圏に位置し、自然保護の中で美しい乗馬が楽しめる理想的な場所です。この地域は保護された自然遺産に富んでいます。馬に乗って、湖から滝まで、あるいは平原から森林に、いにしえの風景のように見える数々の小道を乗馬するコースです。

日本発着の航空券と併せて承ります。
ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。
見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目 - 日曜日
19:15 ビュジュア(Bugeat)駅より乗馬センターへ送迎
宿泊・夕食 ゲストハウス
2日目 - 月曜日
朝食: ゲストハウスにて
朝食後参加者と馬との良好な関係をチェックし 出発
多様な田園風景の中南に向かって進みトゥロンデル(Tourondel)のような自然保護区の典型的な村へ
昼食はサドルバッグに用意しておいたランチボックス
午後はマシフ・デ・モネディエール(Massif des Monédières)の麓で乗馬
午後遅く乗馬センターへ
宿泊・夕食 ゲストハウス
日程Top↑
3日目 - 火曜日
朝食: ゲストハウスにて
朝食後出発 この地域の典型的な山間部を通過してレスタール(Lestards)へ
到着後ヨーロッパでは希少な茅葺きの12世紀の教会を訪問・昼食
午後 コル・デ・ジェアン(Col des Géants)にあるガロ・ローマ時代の遺跡を訪問
夕食:レスタールのレストラン「Chez Monique」にて
宿泊 ゲストハウス
日程Top↑
4日目 - 水曜日
朝食: ゲストハウスにて
マシフ・デ・モネディエールとミルヴァッシュ(Millevaches)の高原での乗馬でスタート
この2日間の周遊では美しい古代の石の村を訪れることから始まります
昼食後タイン(Tine)の滝へ
午後遅く ボヌフォン(Bonnefond)の近くシャドゥベック(Chadebec)に到着
宿泊・夕食 ゲストハウス
日程Top↑
5日目 - 木曜日
朝食: ゲストハウスにて
ミルヴァッシュの高原での乗馬後 マシフ・デ・モネディエールへ
ラルフイユ(Larfeuil)の国有林でピクニック
午後 地元自治体によって改修されたクレダ(Clédat)村を訪問
この村を保護しアニメーション化するための取り組みをボランティアが紹介します
その後ショーゼ(Chauzeix)へ
宿泊・夕食 ゲストハウス
日程Top↑
6日目 - 金曜日
朝食: ゲストハウス
最終日のハイライトはマシフ・デ・モネディエールの素晴らしい風景です
Natura2000の保護区に位置しているこの山の最も高いポイント“Suc au May”を登ります
天気が良ければサンシー(Sancy)とオーヴェルニュ(Auvergne)のカンタル(Cantal)山の素晴らしい景色が望めます
その後地元製品を購入できるモネディエール(Monédière)の有機農場を訪問
夕方遅く乗馬センターへ

乗馬レベル

このコースは屋外で全てのペースで快適に乗馬できる経験豊富な方向けです。1日5~6時間の騎乗に十分な体力が必要です。

宿泊

ゲストハウス、2~3名1室にてご利用いただきます。
リムーザン コレーズ地方2 リムーザン コレーズ地方3

TOP