フランス乗馬ツアー

モン・サン・ミッシェル週末 3〜5日 サンプル日程

モン・サン・ミッシェル週末

モン・サン・ミッシェルの新たな一面を発見できるコースです。

数日で素晴らしい景色、非日常の風景、巨大な湾と上質な砂の上でのキャンターをお楽しみください

日本発着の航空券と併せて承ります。 ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。 見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目
how to get thereポントルソンPontorsonへは... 最寄空港はレンヌ 鉄道で約1.5時間(2回乗換)
18:00〜20:00 ポントルソンPontorson駅で出迎え、ロズ=シュル=クエノンRoz-sur-Couesnonのジットにお送りします。
宿泊・夕食 ジット La Bégossière
2日目
朝食: ジットにて
9:00 ロズ=シュル=クエノンRoz-sur-Couesnonの乗馬センターに到着。
最初は「聖アンナ礼拝堂」に向かって馬を進め、その後かつて海に覆われていたが現在は農地として使用されている干拓地を進み、オー・ド・サン=マルカンHaut de Saint-Marcan近くの鬱蒼とした森の小道を進みます。
昼食:レストランにて
午後、木々の間から見え隠れしてくるモン・サン・ミッシェルを望みながら高台へと移動し、ロズ=シュル=クエノンの見晴台からモン・サン・ミッシェル湾の素晴らしい景色を眺めます。
その後ジットに戻ります。
宿泊・夕食 ジット 日程Top↑
3日目
朝食: ジットにて
最終日はこのコースのハイライトです。
ほとんどの行程を、緑の道と上質な砂の上をキャンターで進みます。
この湾の真ん中にある大きな岩、トンブレーヌTombelaine島は鳥類保護区でもあり、堂々として威厳のあるモンサンミッシェルと同時に見ることができます。
ガイドがこの神秘的な場所の歴史と伝説をご案内し、再びこの広大な景色の中をギャロップで走り出します。
途中でピクニックランチ
午後6時過ぎに乗馬センターに到着、その後ポントルソン駅へお送りします。
(4・5日参加者のみ)宿泊・夕食 ジット 日程Top↑
(4日間日程の最終日)
朝食: ジットにて
カンカルCancaleからモンサンミッシェルまで続く湾を、安全に辿れるよう数年前に開通した緑道に再び合流します。
満潮時には海に覆われますが、平時には塩の草原に羊が生息し、同時に多くの鳥も生息しています。ガイドが草原の植物の多様性を紹介し、時には傍らを飛ぶ鳥について説明してくれます。
また、ここはギャロップに適した場所でもあります。
途中でピクニックランチ
午後6時過ぎに乗馬センターに到着、その後ポントルソン駅へお送りします。
(5日参加者のみ)宿泊・夕食 ジット 日程Top↑
(5日間日程の最終日)
朝食: ジットにて
この日は、パ・ジェローPas Gérault池に向かって田園地帯を進みます。
1575年に建てられたマノワール・ド・ラ・リュManoir de La Rueの前を通り、1792年に植えられたという樫の木が立つラ・ランド・ド・モントンブレLa Lande de Montomblayに到着します。
サンSains池を迂回した後、典型的な建築物のあるシャルドランChardrainの集落に向かう森の中の小道を進み、パ・ジェローPas Gérault池に到着します。この池は、かつては工場への給水用として建設され、現在では多くの動植物が生息しています。
途中でピクニックランチ
午後6時過ぎに乗馬センターに到着、その後ポントルソン駅へお送りします。

備考

この湾での乗馬は危険を伴うため、通常ガイドと特別な許可を持っている別のガイドが一緒に案内します

乗馬レベル

3ペースで快適に乗馬できる上級者向けです。オープンスペースでのギャロップ時に馬をコントロールでき、1日5時間程度、潮の満ち引きによっては1日7時間程度湾内を登れる持久力が必要です。

宿泊

3ベッドルームまたは4人部屋、またはドミトリールームのジットに宿泊します。1人部屋はありません。

モン・サン・ミッシェル週末2

TOP