フランス乗馬ツアー

ブルターニュ スポーツ周遊乗馬
6,8日
サンプル日程

ブルターニュ スポーツ周遊乗馬
ブルターニュはライダーを魅了する自然があります。
ブルターニュの西端、フィニステール(Finistere)県の中心には、自然に満ちたアルモリック自然公園(Armorique park)の緑豊かで時を超えた景観があります。ブナの森林やモン・ダレ(Monts d'Arree)の頂上は、古代ローマの道が残っています。
6日間と8日間のスポーツ周遊コースをご用意しています。

日本発着の航空券と併せて承ります。
ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。
見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

6日間~モン・ダレ(Monts d'Arrée)の頂上へ~

フィニステール(Finistère)の土地と伝説の謎に近づける6日間です。ノアール丘陵(Montagne Noires、英:ブラックマウンテンズ)にある樹木が生い茂ったロッコ・アンクー(Roc'h an Ankou、死神アンクーの岩)からモン・ダレ(Monts d'Arrée)の中心にあるユン・エレ(Yeun Elez)までの間、木と花崗岩に囲まれた馬の足元で伝説の小人に出会えます。
サンプル日程・宿泊
1日目
18:00より乗馬ファームにて受付
電車または飛行機で到着する場合 ブレスト(Brest)空港またはカレ(Carhaix)駅からの送迎をご用意しています
ノアール丘陵に面したファームの遊歩道にてウェルカムドリンクでお出迎え
夕食時 ガイドが日程を案内します
宿泊・夕食 ロッジ
2日目
朝食: ロッジにて
乗馬初日はスポーツステージです
この日のルートはカレのヴォルギウム(Vorguium)から放射状に広がった11の古代ローマの道から始まります
そして コミックのアステリックス(Asterix)やオベリックス(Obelix)の読者に馴染みのある平原と森の間の風景からユエルゴア(Huelgoat)山塊へと移り変わります
夕食は最近改装された古い駅にて
**乗馬時間6時間 42km 5分以上のギャロップを含む**
宿泊・夕食 ロッジ
日程Top↑
3日目
朝食: ロッジにて
午前 ガリアの田舎を走り続け ユエルゴアの森のアルトゥス(Artus)キャンプ場を通過します
妖精コリガン(korrigan)をはじめとしたその他ユーディグ(Youdig)に住む小人たちがいるミュルス・ガリカス(Murus Gallicus)の裏側から雰囲気が変化します
森林と河川の間では この自然の舞台がライダーたちをさまざまな風景に誘います
夕方 ロッコ・トゥルヴゼル(Roc'h Trevezel)に登り モン・ダレの広大なパノラマをご覧ください
その後ボムーム(Botmeur)村に到着
**乗馬時間6時間 33km**
宿泊・夕食 ロッジ
日程Top↑
4日目
朝食: ロッジにて
この日はブレトン・ハイランズ(Breton Highlands)へ向かう モン・ダレ(Monts d'Arrée)の頂上での100%自然を感じる一日です
トゥシャン・カドール(Tuchenn Kador)の片岩の鋭く削られた様子や丘の中腹にある白い蛇紋岩の道 絶えず存在する風によって形成される雲などどこを見ていればよいかわかりません
ドレネック(Drennec)湖では 魅力的なサン=リヴォアル(Saint-Rivoal)の谷と脚本家コルネック(Cornec)の家(モン・ダレのエコミュージアムを訪れる場合あり)を訪れます
**乗馬時間5時間 26km**
宿泊・夕食 ロッジ
日程Top↑
5日目
朝食: ロッジにて
サン=リヴォアル(Saint-Rivoal)の谷を出発後 小さなメンヒル(巨石記念物)"Eured Ven"があるサン・ミッシェル(Saint Michel)貯水池へ向かいます
380号線に沿って進むと ユン・エレ(Yeun Elez)の広大で乾燥した広がりの鳥瞰図が見えてきます
そしてトレデュドン=ル=モワンヌ(Trédudon-le-Moine)まで ロングギャロップで落ち着いたブルトンの道を楽しみます
その後スクリニャック(Scrignac)駅で十分に休憩を取ります
**乗馬時間7~8時間 5分以上のギャロップを含む**
宿泊・夕食 ロッジ
日程Top↑
6日目
朝食: B&Bにて
乗馬最終日は常に安定したペースで進みます
モルレ~コンカルノー(Morlaix-Concarneau)グリーンウェイはスピード好きのライダーを満足させ ファームへ早く戻ることが出来ます
18:00頃ファームに到着
駅や空港への送迎サービスは翌朝のため 追加の宿泊が必須です
**乗馬時間6時間 42km 多数回のギャロップを含む**

8日間~フィニステール 丘と海の間~

ナント(Nantes)からブレスト(Brest)までの運河沿いを乗馬し、古代の森、岩が多い尾根、ブルターニュの伝説的な妖精ポールピケが生息する泥炭湿地を横切って進みます。一方海では、砂丘や小石と崖が互いに続きます。
フィニステールは今に続く神話のるつぼで、硬い地面がライダーを魅了します。
サンプル日程・宿泊
1日目
18:00より乗馬ファームにて受付
電車または飛行機で到着する場合 ブレスト(Brest)空港またはカレ(Carhaix)駅からの送迎をご用意しています
ノアール丘陵に面したファームの遊歩道にてウェルカムドリンクでお出迎え
夕食時 ガイドが日程を案内します
宿泊・夕食 ロッジ
2日目
朝食: ロッジにて
乗馬初日はスポーツステージです
この日のルートはカレのヴォルギウム(Vorguium)から放射状に広がった11の古代ローマの道から始まります
そして コミックのアステリックス(Asterix)やオベリックス(Obelix)の読者に馴染みのある平原と森の間の風景からユエルゴア(Huelgoat)山塊へと移り変わります
夕食は最近改装された古い駅にて
**乗馬時間6時間 42km 5分以上のギャロップを含む**
宿泊・夕食 ロッジ
日程Top↑
3日目
朝食: ロッジにて
午前 ガリアの田舎を走り続け ユエルゴアの森のアルトゥス(Artus)キャンプ場を通過します
妖精コリガン(korrigan)をはじめとしたその他ユーディグ(Youdig)に住む小人たちがいるミュルス・ガリカス(Murus Gallicus)の裏側から雰囲気が変化します
森林と河川の間では この自然の舞台がライダーたちをさまざまな風景に誘います
夕方 ロッコ・トゥルヴゼル(Roc'h Trevezel)に登り モン・ダレの広大なパノラマをご覧ください
その後ボムーム(Botmeur)村に到着
**乗馬時間6時間 33km**
宿泊・夕食 ロッジ
日程Top↑
4日目
朝食: ロッジにて
この日はブレトン・ハイランズ(Breton Highlands)へ向かう モン・ダレ(Monts d'Arrée)の頂上での100%自然を感じる一日です
トゥシャン・カドール(Tuchenn Kador)の片岩の鋭く削られた様子や丘の中腹にある白い蛇紋岩の道 絶えず存在する風によって形成される雲などどこを見ていればよいかわかりません
ドレネック(Drennec)湖では 魅力的なサン=リヴォアル(Saint-Rivoal)の谷と脚本家コルネック(Cornec)の家(モン・ダレのエコミュージアムを訪れる場合あり)を訪れます
**乗馬時間5時間 26km**
宿泊・夕食 ロッジ
日程Top↑
5日目
朝食: ロッジにて
この日から空気は海の匂いに変わります
海へ向かって山々を下り 青い片岩 緑色に穏やかにうねる田園地帯 ピクニックランチをする素晴らしいクラヌー(Cranou)の森など様々な土地にたどり着きます
午後 16世紀の美しい垣根をもつ家並みの 小さな港と河口が交わる街ル・ファウ(Le Faou)へ
グルメならレストランで大きななシーフードの盛り合わせに舌鼓を打つことが出来ます
**乗馬時間7~8時間 38km**
宿泊・夕食 B&B
日程Top↑
6日目
朝食: B&Bにて
午前 全長90mの美しい曲線を描くケーブルで吊られたテレネ(Térénez)橋からメネ・オム(Menez Hom)の頂上へ向かいます
その頂上からはブレスト湾とドゥアルヌネ湾を見下ろすことが出来ます
その後山を下り トレズベレク(Trez Belec)のビーチでギャロップを楽しみ ロッジに戻ります
海に面したレストランで夕食
**乗馬時間7時間 33km**
宿泊 モービルホーム
日程Top↑
7日目
朝食: モービルホームにて
この日の出発時間はクロゾン(Crozon)のアベ(L'Aber)川の潮汐スケジュールによって決まります
ビーチでのロングギャロップの後 昼にシュミネ・デュ・ディアブル(Cheminées du Diables)で湾の特別なパノラマを楽しむためモルガ(Morgat)の港を通過します
ゴート湾の壮大で切り立った断崖は大西洋上の先進的なポイントで 多くの保護された鳥の避難所です
夜までにバージン島へ向かって下り ヨーロッパで7番目に美しいビーチ(ヨーロッパのベストデスティネーションウェブサイトのランキング)でスイミングを楽しみ メゾン・デ・ミネラル(Maison des Minéraux)を訪れます
レストランl'Hermineで夕食後 サン=テルノ(Saint-Hernot)のコテージへ
**乗馬時間5時間 25km**
宿泊 コテージ
日程Top↑
8日目
朝食: コテージにて
鉄器時代のカステル・ロマルコ(Kastell Lostmarc’h)の最初の住民からヴォーバン(Vauban)の要塞まで 人間の存在の痕跡をたどるように自然の美しさによって形成された海岸を歩きます
乗馬日程はパン・イール(Pen-Hir)で終わりファームへお送りします
夕方ファームに到着
駅や空港への送迎サービスは翌朝のため 追加の宿泊が必須です
**乗馬時間6時間 28km**

乗馬レベル

どちらのコースも、経験豊富な上級者向けで、外乗経験がある方を対象としています。ロングギャロップを含む5~7時間の日が続くため、体力が必要です。

宿泊

ロッジに宿泊します(8日間コースはB&Bを含む)。客室とバスルームは共有です。
ブルターニュ スポーツ周遊乗馬2 ブルターニュ スポーツ周遊乗馬3

TOP