フランス乗馬ツアー

ロゼール エンデュランス7泊8日
サンプル日程

ロゼール エンデュランス
ロゼール(Lozère)は、根強く農民の伝統を保持しているフランスで最も未開の地域の一つです。この乗馬はロゼール山(Mont Lozère)とフロラックの(Florac)間の、非常に変化の激しい風景にご案内します。

日本発着の航空券と併せて承ります。
ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。
見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目 日曜日
ロゼール山(Mont Lozère)に到着
夕食時に1週間の乗馬コースについてご案内します
宿泊・夕食 ホテル
2日目 月曜日
朝食: ホテルにて
朝食後フロラックに向かって約40kmの道のりへ出発します
ウォームアップ後すぐにフィニエル(Finiels)の頂上とロゼール山(Mont Lozère)の尾根を登ります
大きな森林の道はバランソン(Barançon)湖へ続くロング・ギャロップが可能です
午後 レ・ボンドン(Les Bondons)からゴルジュ・デュ・タルヌ(Gorges du Tarn)方面に下り フロラックに到着します
宿泊・夕食 ホテル
日程Top↑
3日目 火曜日
朝食: ホテルにて
この日は50kmの壮大なコースです
フロラックから古い鉄道跡に沿ってコル・ド・ルムネ(Col de l'Oumenet)のふもとへ その後バール=デ=セヴェンヌ(Barre-des-Cévennes)へ向かって登ります
コル・デ・ファイス(Col des Faïsses)でピクニックランチ
午後 ラ・カン・ド・ロスピタレ(La Can de l'Hospitalet) マルケール(Marquaires)トンネル コル・サリデス(Col Salides)を通りモン・エグアル(Mont Aigoual)に到着
宿泊・夕食 ホテル
日程Top↑
4日目 水曜日
朝食: ホテルにて
前日に続き モン・エグアル(Mont Aigoual)の道をPrat Peyrotのスキーステーションとボナール(Bonheur)の谷へ向けて進みます
午後 Abime de Bramabiauの深淵を訪問の後 サン・ジョセフ(Saint Joseph)の村を通ってエギュボンヌ(Aiguebonne)方面へ
宿泊・夕食 コテージ
日程Top↑
5日目 木曜日
朝食: コテージにて
この日の行程はニヴォリエ(Nivoliers)までの約40kmです
最初の丘を登った後 この乗馬中で最長のギャロップが待っています
その後モン・エグアルとメリュイ(Meyrueis - Jonte gorges)の息を呑むような景色を見ながら15km以上下ります
午後 ニーム・ル・ヴュー(Nîmes le Vieux)を通ってコース・メジャン(Causse Méjean)を渡り その後モウコノウマがいる草原を渡ってニヴォリエ(Nivoliers)へ
宿泊・夕食 ホテル
日程Top↑
6日目 金曜日
朝食: ホテルにて
午前 シャネ(Chanet)飛行場でギャロップを楽しみます
ここから 辺境に囲まれた渓谷に閉じ込められた砂漠の高原であるコース・メジャン(Causse Méjean)を眺めることができます
その後ゴルジュ・デュ・タルヌ ケザック(Quézac) イスパーニャック(Ispagnac)に到着します
宿泊・夕食 ホテル
日程Top↑
7日目 土曜日
朝食: ホテルにて
乗馬最終日の行程は約40kmです
崖や針葉樹の森を登り コーズ・ド・ソヴテール(Causse de Sauveterre)へ
昼食後 最後のロング・ギャロップでモゼール山のスキーリゾートの山小屋ホテルへ
宿泊・夕食 山小屋ホテル
日程Top↑
8日目
朝食: 山小屋ホテルにて
朝食後終了

乗馬レベル

各行程の距離の長さを考えると、様々な地形に対応でき速いペースで長時間快適に乗馬できることが必須です。同時に体力が求められ、過去に少なくとも数回1週間程度の外乗の経験が必要です。

宿泊

宿泊は小さなホテル、快適なコテージまたは近代的なホテルなど。いずれもその日の疲れを癒すための居心地の良いベッドとシャワーを提供します。

TOP