ペルー乗馬ツアー

サクレッドバレー アドベンチャー 8泊9日
サンプル日程

ペルー サクレッドバレー アドベンチャー
独特なペースの素晴らしいペルーの馬ペルビアン・パソ(Peruvian Paso)での乗馬は、冒険好きなライダーの期待に応えます。ビバークしながら、忘れ去られたインカの道を辿ります。
ペルーを発見するこの乗馬により、神秘的なインカ文明 ~ ケチュア(Quechua)の村、ラマやアルパカが放牧されている広大な平原アルティプラーノ(Altiplano)のインカの遺跡、そして伝説のマチュ・ピチュ(Machu Picchu) ~ を見つけて下さい。

日本発着の航空券と併せて承ります。
ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。
見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目 日曜日
リマ(Lima)~クスコ(Cusco)
朝早くリマに到着し乗り継いでクスコへ
定期便での約1時間のフライトで標高3338mの古都クスコ(Cusco)に到着
ガイドの案内でクスコの町並み・大聖堂・太陽神殿(Qorikancha)を見学します
昼食は自由
午後 聖なる谷「ウルバンバの谷(Sacred Valley)」へ
宿泊・夕食 ウルバンバのホテル
2日目 月曜日 
モライ(Moray)とサンタ・アナ(Santa Ana)
朝食:ホテルにて
朝 ガイドがホテルで出迎え 牧場へご案内します
到着後ペルビアン・パソについてのレクチャーを受けます
その後 モライ(Moray)へ向けてウルバンバ川(Rio Vilcanota)に沿って出発します
途中でピクニックランチ
午後 サンタ・アナ(Santa Ana)へ向け雪で覆われた山々と谷を見下ろしながら進みます
**約4~5時間の乗馬/標高2850~3700m**
宿泊・夕食 キャンプ
3日目 火曜日
サンタ・アナ(Santa Ana)とズリテ(Zurite)
朝食:キャンプにて
朝 山の東側をズリテ(Zurite)村へ向けて出発
この村ではインカ時代最大の自然のテラスが見られます
ユーカリの森の真ん中での昼食後 スペイン人が建設したウアロコンド(Huarocondo)の町に到着
メイン広場のカトリック教会はもちろんのこと この町はオーブンで豚を調理し伝統的な大麦パンとともに提供するレストランが人気です
**約6~7時間の乗馬/標高3700~3360m**
宿泊・夕食 キャンプ
4日目 水曜日 
聖なる谷でのトレッキング
朝食:キャンプにて
午前 引き続き聖なる谷「ウルバンバの谷(Sacred Valley)」での乗馬を続け 緑の大地の中心にあるアシエンダで昼食
午後 羊や牛の群れを見ることができるアルティプラーノ(Altiplano)の平原で乗馬し インカ時代の不思議な複合地区アンカウアシ(Ancahuasi:ケチュア語でワシの家の意味)に到着
**約6~7時間の乗馬/標高3360~3580m**
宿泊・夕食 キャンプ
5日目 木曜日 
聖なる谷でのトレッキング
朝食:キャンプにて
朝食後 アンカウアシを訪れます
その後山の東側での乗馬を再開します
途中で昼食
**約5~6時間の乗馬/標高3580~3300m**
宿泊・夕食 キャンプ
6日目 金曜日 
聖なる谷でのトレッキング
朝食:キャンプにて
朝食後 昼食地ウアイポ(Huaypo)湖へ向けてアンデスの中心の忘れ去られたインカの道を進みます
途中で素晴らしい風景の中にある小さな村を発見します
村では羊の群れを連れたケチュアの子どもたちや伝統的な方法で畑を耕している農民を見かけます
引き続きラクチ(Raqchi)への乗馬を続け 聖なる谷の最高の景色をお楽しみいただきます
その後チンチェロ(Chinchero)へ
**約5時間の乗馬/標高3300~3760m**
宿泊・夕食 キャンプ
7日目 土曜日
マラス(Maras)とサリーナス(Salinas)
朝食:キャンプにて
朝 乗馬の前にインカ時代の紡織技術のデモンストレーションを見ることができるワークショップを訪問します
その後乗馬を続け 途中アンデス・コルディジェラ(Andes Cordillera)とインディアン・パンパの広大な荒野の素晴らしい写真を撮ります
そしてサリーナス(Salinas)に向かって進みマラス(Maras)の近くで昼食
夕方 牧場に到着する前に最後のギャロップを楽しみ馬とガイドに別れを告げます
**約5~6時間の乗馬/標高3760~2850m**
宿泊・夕食 ウルバンバのホテル
8日目 日曜日 
マチュ・ピチュ(Machu Picchu)
朝食:ホテルにて
朝 ホテルからオリャンタイタンボ(Ollantaytambo)駅へお送りし 電車でアグアス・カリエンテス(Aguas Calientes)へ
駅に直結しているシャトルバスにて ウルバンバの急流が流れる山の頂上に位置するマチュ・ピチュ(Machu Picchu)へ
この体験は遺跡のみだけではなく この列車こそ世界で最も壮大な旅行のひとつです
マチュピチュは1911年にアメリカの人類学者ハイラム・ビンガム(Hiram Bingham)によって発見されました
午後クスコに戻り ホテルへお送りします
**空き状況により列車でオリャンタイタンボへ戻り クスコへ専用車での移動が可能です
宿泊・夕食 ホテル
9日目 月曜日
クスコ(Cusco)~リマ(Lima)
朝食: ホテルにて
朝食後 クスコ空港へお送りします

乗馬レベル

荒れた地形での乗馬やペースを安定させることが出来る、エンデュランス(耐久乗馬)の経験豊富なライダー向けです。

宿泊

トレッキング中はキャンプでの宿泊です。お湯は使えませんが快適です。寝袋をご用意ください。また、6~7月はとても気温が低いので防寒のご用意をお願いします。
ウルバンバの聖なる谷の中心に位置する3つ星ホテルで2泊を予定しています。
クスコでは3つ星ホテルで宿泊します。
ペルー サクレッドバレー アドベンチャー2

TOP