ポーランド乗馬ツアー

ヴァルミア地方 馬術レッスン 6泊7日 サンプル日程

ポーランド ヴァルミア地方 馬術レッスン

1589年に建てられたメゾン(邸宅)は、ルネッサンス時代の建築様式とプロイセン時代の最も保存された珍しい建物です。その後ファームに改装され、一風変わった装飾が施されたインテリアで快適な滞在を提供します。 メインの建物の隣には赤レンガのファームハウスがあり、ここがもう一つの宿泊施設で、乗馬の施設を併設しています。 この施設は、300haの牧草地・畑・木々の緑に囲まれており、ブリーディング、乗馬学校、馬術競技を行っている、乗馬愛好家のための施設です。

日本発着の航空券と併せて承ります。 ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。 見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目
午前 グダニスクGdansk空港到着後、約2.5時間でファームへお送りします。 ワルシャワWarsaw空港からは所要4.5時間です。
到着後は、温かい昼食が待っています。 食事中に、ガリニGalinyでの滞在中、対応するチームスタッフと他のライダーを紹介します。
昼食後厩舎へ向かい、ガイドがテスト乗馬にご案内します。 このテストでは、各参加者の乗馬レベルと乗馬スタイルに従い、馬を選ぶためのものです。
宿泊・夕食 ファーム
2日目〜6日目
朝食: ファームにて
毎日、午前と午後1時間ずつ、有資格のインストラクターによるレッスンが行われます。 追加レッスンも用意しています(有料:60cm又は100cmの障害物コース、各合計10時間)。
さらに、周辺エリアを訪れたり、アクティビティ (テニス、サイクリング、サウナ、釣り、水泳、ウォーキングなど) を楽しんだりするための自由時間もあります。 その他、ファームから車で30分、ゆっくりできる温泉へのエクスカーション(現地にて支払い)もあります。
宿泊・夕食 ファーム 日程Top↑
7日目
朝食: ファームにて
11:00発、空港へお送りします。

乗馬レベル

障害物コースでは、十分な馬術レベルが必要です。各ライダーには馬の手入れはもちろん、鞍の着脱をお願いしています。

宿泊

宿泊施設のクオリティは、この乗馬のハイライトの1つです。施設は2タイプの宿泊をご提供します。いずれも専用バスルームを完備しており、1〜4人まで宿泊できます。

  • "The Palace"は、16世紀にさかのぼる歴史的な建物です。丁寧に復元された内装、色合い、独特の雰囲気が各部屋に備わっています。
  • "La Grange"は、19世紀のファームハウスを改装した建物です。客室は快適なカントリースタイルで、木製の家具とパステルシェードを組み合わせることで、快適で落ち着いた雰囲気を作り出しています。
ポーランド ヴァルミア地方 ステイ2 ポーランド ヴァルミア地方 ステイ3

TOP