ポルトガル乗馬ツアー

ルシタニア地方縦断7泊8日 サンプル日程

ポルトガル ルシタニア地方縦断

高貴なルシタニア種馬の発祥の地、ポルトガルのアルト・アレンテージョ(北部)での乗馬です。 日程中、アルト・アレンテージョの特に奥まった地域をめぐります。バイシュ・アレンテージョ(南東部)では、ポルトガルの田舎の生活を味わう機会がたくさんあります。ブドウの木、オリーブの木、牧歌的な風景など、素晴らしい乗馬のための要素がたくさんあります。

日本発着の航空券と併せて承ります。 ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。 見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目 - 土曜日
16:00〜16:30にリスボンLisbon空港にて受付、ミニバスで乗馬センターへお送りします。
ウェルカムディナー時に日程、スタッフ、その他の参加者をご紹介します。
宿泊はスペインとポルトガルの国境近くのゲストハウスです。
宿泊・夕食 ゲストハウス
2日目 - 日曜日
朝食: ゲストハウスにて
朝食後、フィンカ(乗馬センター)へお送りし、そこで馬と会い、鞍に乗ります。
午前、ポルトガル国境に向かってフィンカを出発し、デエサ・エクストレメーニャDehesa Extremeñaの小さな丘陵の国境地帯を越えます。
目的地はポルトガルとの国境近く、湖のすぐ隣にあるファームです。 途中、ギャロップに適した広大なオリーブの木の畑を横切ります。
昼食は、サドルバッグに用意したランチボックスにて。
帰路は車で約45分、ゲストハウスまでお送りします。
**1日4時間の乗馬**
宿泊・夕食 ゲストハウス 日程Top↑
3日目 - 月曜日
朝食: ゲストハウスにて
朝食後、乗馬センターへお送りします。 その後、緑の国境を越えてポルトガルに入ります。
アブリロンゴ・ダム湖Barragem de Abrilongoの岸沿いを進み、反対側に到着しピクニックランチ。
午後は、セーラ・デ・サン・マメデ自然公園Parque Natural da Serra de São Mamedeのコルクと菩提樹の木々が生い茂る牧草地を横切ります。 少し運が良ければハゲワシを観察することができます。
アロンシェスArronches近くのファームで馬から降り、車で約20分でフィンカに戻ります。
**1日4.5時間の乗馬**
宿泊・夕食 ゲストハウス 日程Top↑
4日目 - 火曜日
朝食: ゲストハウスにて
朝食後、馬を降りたファームへ出発します。 その後、アレンテージョを抜け、牛や馬のいる牧草地を通ります。
ウーラUrra近くでピクニックランチ。
途中ピクニックランチ
午後、ルシターノ種馬の繁殖ファームを訪れ、その素晴らしい純血種の馬を鑑賞します。 ここで馬から降り、車で約30分でフィンカまで戻ります。
**1日4時間の乗馬**
宿泊・夕食 ゲストハウス 日程Top↑
5日目 - 水曜日
朝食: ゲストハウスにて
この日は日程中最も長い1日です。 風景や土地が変化する大きな土地を通過します。
3時間半の乗馬ののち、ポルタレグレPortalegreの近くでピクニックランチ。
午後は砂の道が続くので、良いペースで移動できます。
クラトCrato村近くで馬から降り、車で約30分、アルテル・ド・ションAlter do Chãoまで移動し、古い修道院を改装したホテルでこの日から3泊します。
**1日6時間の乗馬**
宿泊・夕食 ホテル 日程Top↑
6日目 - 木曜日
朝食: ホテルにて
この日もアルト・アレンテージョでの乗馬を続けます。 広大なブドウ畑、ユーカリ、まるで巨人によって形作られたような花崗岩の岩の間を通り抜けます。
正午頃、アルデイア・ダ・マッタAldeia da Mata近くの牧場に到着し、昼食。
帰路、250年以上前に設立されたアルター・レアルAlter Real牧場を見学したのち、車で約25分でホテルへ戻ります。
**1日3時間の乗馬**
宿泊・夕食 ホテル 日程Top↑
7日目 - 金曜日
朝食: ホテルにて
午前、アルデイア・ダ・マッタAldeia da Mataからスタートし、途中ロマンチックな渓谷を横切り、クニェイラCunheiraへと向かいます。 砂の小道はギャロップへと誘い、ユーカリが横切る風景の表情を変えます。
途中でピクニックランチの後、景色はまた変わります。 古代の田んぼを横切り、トーレ・ダス・ヴァルジェンスTorre das Vargensへ。
谷の終わりで馬から降り、車で約20分でホテルに戻ります。
夕食:市内レストランにて
宿泊・夕食 ホテル 日程Top↑
8日目 - 土曜日
朝食: ホテルにて
朝食後、14:00以降のフライトにあわせてリスボンLisbon空港へお送りします。

乗馬レベル

基本的な歩法はウォーキングで、豊富な乗馬経験は必要ありません。ただし、地形の性質上、3つの歩法すべてに慣れていて、屋外での乗馬経験があることが望まれます。途中、馬を下りて手綱を取ることがあります。 1日平均4〜5時間の乗馬です。

宿泊

宿泊はシャワー・トイレ付のゲストハウスとホテルです。 宿泊施設と馬の放牧地との間は、毎晩と毎朝送迎しますので、同じホテルに連泊することができ、毎日の荷造りや荷解きの手間を省くことができます。 1人部屋は追加料金にて承ります。

ポルトガル ルシタニア地方縦断2 ポルトガル ルシタニア地方縦断3

TOP