アメリカ乗馬ツアー

コロラド ランチステイ
7泊8日
サンプル日程

コロラド ランチステイ
この牧場の哲学は、サン・ルイス・バレー(San Luis Valley)の家畜を保護し、持続的に発展させることです。開拓者が到着して以来見守り続けてきたこの渓谷は、グレートサンドデューンズ国立公園(Great Sand Dunes National Park)の入り口にあり、サングリ・デ・クリスト山脈(Sangre de Cristo Mountains)の麓にあります。
このプログラムは、アメリカン・クォーター・ホースで42,000haある牧場内を探索したり、渓谷に静かに放牧されている牛を追ったり、エソロジーを学ぶことができます。

日本発着の航空券と併せて承ります。
ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。
見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目 日/木曜日
アラモーサ(Alamosa)~牧場
デンバー経由でアラモーサ空港へ
日中到着の際は空港から牧場への送迎を承ります(片道1台$50/現地にて支払い)
14:00~17:00の間に牧場に到着
牧場経営者とそのファミリーの歓迎を受け ウェルカムドリンクをお楽しみください
宿泊・夕食 ファームハウス
2~7日目 月~土/金~水曜日
牧場滞在
朝食: ファームハウスにて
毎日朝食後 馬に乗ってグレートサンドデューンズ国立公園(Great Sand Dunes National Park)の探索やバイソン放牧の群れを見に出かけたり 牧場での家畜(馬 牛 バイソン)の世話をして過ごします
乗馬プログラムによっては牧場に戻って昼食を取ったり 群れと一緒にピクニックをします
乗馬をしない同行者に向けて また日曜日は乗馬プログラムがないため乗馬以外のアクティビティを紹介します
  • フォトサファリとグレートサンドデューンズ国立公園またはサングリ・デ・クリスト山脈へのハイキング
  • バードウォッチング(牧場はコロラド州の渡り鳥の移動ルート上に位置しています)
  • バイソン・ドライブアプローチ
追加料金により参加可能なアクティビティ(支払は現地にて)
  • フライフィッシング
  • 1泊2日キャンプ(5月中旬~9月中旬/4人~)
  • プロの写真家との写真活動
  • 半日のラフティング(5~8月中旬)
  • 登山
  • マッサージとスパ
この滞在は牧場ライフを体験しそこで働く人たちの日々の仕事を手伝う機会で そのために馬を最大限に活用します
ときには群れの世話をし フェンスをチェック・修復し 土地の灌漑作業などこの規模の牧場に関わるすべての活動を行います
夕方には牧場スタッフ 参加者みんなが夕食のために集まります
宿泊・夕食 ファームハウス
日程Top↑
8日目 日/木曜日
牧場~アラモーサ(Alamosa)
朝食: ファームハウスにて
アラモーサ(Alamosa)からデンバー経由で帰国の場合は朝食後空港へ送迎 またはご自身でデンバー空港へ

乗馬レベル

この滞在乗馬は全てのレベルの方を受け付け、到着後乗馬訓練を受けていただきます。牛の選別作業に参加するには、3ペースで安定して馬を扱うことができることが必須です。
牧場スタッフは参加者に付き添い、適格な指示をします。

宿泊

本館は一番古く19世紀末に建てられた西洋伝統の建物ですが、最近改装されました。出窓と暖炉がある美しいダイニングルームは休息と語らいの場です。ポプラの下に置かれた大きなテラスも休息に理想的な場所です。
本館には専用バスルームと西洋装飾が施されたダブルルームが5室あります。その他2つの建物が客室棟です。専用バスルーム付きのダブルルーム5室を併設しています。
客室はダブルルームですが、追加料金なしで一人部屋の利用が可能です。ピーク時は部屋をシェアして頂く場合があります。
アメリカ コロラド ランチステイ2 アメリカ コロラド ランチステイ3

TOP