南アフリカ乗馬ツアー

ウォーターバーグ~ボツワナ
サファリエクスプローラー 7泊8日
サンプル日程

南アフリカ ウォーターバーグ~ボツワナ サファリエクスプローラー
この乗馬は、南アフリカのウォーターバーグ(Waterberg)山脈の中心部で4泊、象が大好きなボツワナのリンポポ(Limpopo)渓谷で3泊します。見事な風景の中で野生動物の間でのギャロップと、スポーツ乗馬がブレンドされたプログラムです。

最初のキャンプ、南アフリカ側はウォーターバーグ山脈の中心にあり、Matlapeng渓谷とサンセット・レイクのパノラマの景色を望むファームの端に位置しています。このキャンプから出発し、アフリカ最後の野生地域のひとつであるウォーターバーグの巨大な山岳群で、アフリカの動物の多様性を安全に見ることが出来ます。

プログラムの後半は「ビッグファイブ」の土地へ。ボツワナのこの地域は壮大な景観と、原始以来の古い岩でできた非常に多様性のある地域です。この地域には多数の野生生物が生息しており、人間とともに生きてきました。このプログラムの後半は、ブッシュフェルト(Bushveld)の中心部に位置するチュリ(Tuli)ブロックへ向かいます。またマシャトゥ(Mashatu)ではライオン、ヒョウ、ゾウ、ハイエナを求めてゲーム・サファリを楽しみます。

日本発着の航空券と併せて承ります。
ツアー前後の宿泊、他国、他都市への宿泊や観光など周遊プランとしてのご案内も可能です。
見積もりフォーム、又はメールにてお問い合わせ、ご依頼ください。

サンプル日程・宿泊
1日目
ヨハネスブルグ空港に到着 ファームへお送りします(約3時間)
**9:30前に到着するフライトの場合は別途送迎料金がかかります**
チェックインの後昼食
昼食後最初の乗馬に出発 巨大な平野へ野生動物を探しに行きます
このサファリで保護区の驚異的な多様性を感じます
夕方 カバの群れと出会えるレッド・レイクの湖岸で味わうアペリティフで1日を終えます
キャンプに戻って夕食
宿泊・夕食 サファリロッジ
2日目
朝食:サファリロッジにて
この日は保護区の探索です キリン・シマウマ・エルク・ヌー・あらゆる種類のカモシカなど できるだけ多くの動物と出会うため馬を進めます
地形によって道を外れ 馬が案内するまま進み 見通しの良いところでギャロップを楽しみます
昼食は美しいサンセット・レイクにて
昼食後木陰でシエスタを楽しみ また馬と一緒に湖で水浴びすることができます
キャンプに戻って夕食
宿泊・夕食 サファリロッジ
日程Top↑
3日目
朝食:サファリロッジにて
朝食後西に向かって出発し 保護区の入口までの素晴らしい乗馬を楽しみます
到着後ピクニックランチ
午後 ソト(Sotho)村を訪れ 伝統的な地元の生活様式を知るために民家を訪れます
長い騎乗での一日の後キャンプへ戻り 星空の下で夕食
宿泊・夕食 サファリロッジ
日程Top↑
4日目
朝食:サファリロッジにて
この日はビッグファイブが生息する最寄りの保護区でのサファリドライブのため いつもより早く出発します
ここでは最も印象的かつ危険な5種 サイ・ライオン・バッファロー・ヒョウや象を発見するチャンスです
サファリの後 1998年以来皮革製品づくりをしている小さな工房を訪問
ここの職人は乗馬チャップスを含むあらゆる革製品を手作業で製作しています
プールサイドで休憩後 日没時にキャンプに戻ります
宿泊・夕食 サファリロッジ
日程Top↑
5日目
朝食:サファリロッジにて
ウォーターバーグ最終日の早朝乗馬に出発 魔法の瞬間をお楽しみください
7:30 新しいスタッフが待つボツワナへ向けて出発
ポント・ドリフト(Pont Drift)で私たちを歓迎し 厩舎に近くに準備された場所で紹介を兼ねた昼食
午後 ボツワナで最初の約2時間の乗馬に出発
ベースキャンプのマシャトゥ(Mashatu)へ向かいます
宿泊・夕食 ベースキャンプ・テント
日程Top↑
6日目
朝の目覚めはコーヒーや紅茶で テントへ直接お届けします
その後朝食
涼しい朝を最大限に活用するために そして野生動物との遭遇のチャンスを逃さないために朝早く出発します
すぐに巨大なゾウの群れに出会うでしょう その他キリン・シマウマ・ジャッカル・ハイエナ・カモシカ・ガゼル さらにはライオン・ヒョウ・チーターなどの多種多様な動物もいます
リンポポ川沿いの森林地帯を通って ブッシュから広い平野まで様々な道を進みます
エキサイティングな朝の乗馬の後 昼食とシエスタのためキャンプに戻ります
ティータイムの後はご希望に応じたプログラムを
リンポポ川に沿って鳥の群れを観察したり 水穴でワニを撮影したり 川沿いの壮大な樹木の歴史を学んだり あるいはお望みであれば徒歩または4WDによるサファリを楽しんだり 工芸品を製作しているMothabanengの村を訪れることができます
素敵な一日はサンダウナーと夕食のためテントへ戻り キャンプファイヤーの周りでシェフによる夕食で終わります
宿泊・夕食 ベースキャンプ・テント
日程Top↑
7日目
朝食:キャンプにて
この日は常に参加者を取り巻く自然を観察しつつ動物の動きに従い新しい冒険に出かけます
乗馬のリズムは様々ですが地形によっては速いペースですすむことがあります
宿泊・夕食 ベースキャンプ・テント
日程Top↑
8日目
朝食: ベースキャンプにて
朝 最後の乗馬へ
シャワーを浴び昼食の後 20:00以降のフライトスケジュールに合わせ空港へお送りします

乗馬レベル

このサファリは経験豊富な上級者向けです。すべてのペースで快適に乗馬できなくてはなりません。一日平均4~6時間の乗馬では急速なペースに加えて、ロングギャロップができる良好な健康状態と持久力を必要としています。

宿泊

最初の4泊は映画「愛と哀しみの果て」に出てくるような、専用バスルーム付きの豪華なテントに宿泊します。キャンプはMatlapeng渓谷を見渡せるブッシュに位置しています。また、牧場施設の境界に位置するサンセット・レイクと中央高原ウォーターバーグの素晴らしいパノラマビューを提供しています。
南アフリカ ウォーターバーグ~ボツワナ サファリエクスプローラー2 南アフリカ ウォーターバーグ~ボツワナ サファリエクスプローラー3
続く3泊はマシャトゥ(Mashatu)保護区の中心、ボツワナ側のチュリ(Tuli)・ブロックの中心部に位置する豪華なキャンプに宿泊。ダイニングルーム、リビングルームは伝統的なロンダベル(アフリカの伝統的な住居をイメージした形のコテージ)2棟で構成されています。客室はウォーターバーグ同様アフリカン・テントで、ホットシャワー、トイレ、ベッドを完備しています。
南アフリカ ウォーターバーグ~ボツワナ サファリエクスプローラー4 南アフリカ ウォーターバーグ~ボツワナ サファリエクスプローラー5

TOP