「有限会社フライト」ってどんな会社?

会社概要

基本方針

近頃は、食品、日常の生活用品、ありとあらゆるものが「ビックリ価格」。魅力的な価格に誘われた結果、安いから「この程度」と妥協したり、買わなければよかったと後悔したりしたことはありませんか?中には企業努力の「賜物」といえるような商品もありますが、ほとんどが「お財布にやさしい」という一言につきる多少の妥協ありきではないでしょうか。価値観の違いで妥協が妥協でなく納得できる要素となる場合もありますが、後悔は避けたいものです。
「旅行商品」にも激安、爆安を求められているようですが、値段重視で企画された商品には、その“賜物”といえるものはほぼ皆無、それぞれに「安い理由」があります。旅行商品は、基本的に、条件が緩やかなものから厳しくなるにしたがって安価になります。例えばパッケージツアーなら、先着限定○○○名、航空会社・ホテル未定、夜発朝帰りの便利用限定、土産物屋の立ち寄り必須、毎日ハードスケジュールの観光、団体食の全食付等々、それぞれの条件が「妥協」ではなく「納得」できる要素で、思ったとおりに満喫できれば、間違いなく海外旅行の楽しい思い出となります。しかしながら、全ての条件に納得される方は決して多くなく、ほとんどの方に様々な要望があり、できれば。。。と遠慮がちながらも、その「妥協」無くしては叶わない激安、爆安価格を希望される方が時々。中には「何か無料のサービスは?」なんて方もいらっしゃいます。
ご承知とは思いますが、旅行商品に限らず、0円携帯、0円PCなど、「無料」はいろいろなからくりを重ねて誰かが対価を負担しています。当社は、サービスを受ける方がその対価を適正価格で支払う、フェアトレードのように公正に取引される旅行商品を提供したいと考えています。また、それは、旅行者一人一人の安全で安心なな旅を保証する重大な要素であるとも考えています。
同じ条件であれば、より安価に越したことはありません。ですが、同じ目的地への旅であっても旅の目的、価値観によって全く異なる旅になります。それぞれ皆様の異なるご要望に応えできるのがオーダーメイドの旅です。
一人旅を応援する当社ではありますが、「どこでなにをするか」も重要ですが「誰と」が何よりも増して“旅”の大切な要素になるとも思っております。
当社の考え方にご賛同頂ければ、幸いです。

営 業 ス タ イ ル

当社はSOHO(SMALL OFFICE, HOME OFFICE)の旅行会社です。
店舗・事務所賃料を含め、運営コストを極力削減することにより、出来るだけ安価に旅行商品を提供する形の会社として設立しました。
同じくコスト削減のため、原則として、メール(またはファックス)での対応とさせていただいております。お急ぎのご連絡はお電話いただいてもかまいませんが、ご質問などのお問い合わせもできるかぎりメールにてご連絡いただけますようお願い申しあげます。
どうしてもお訪ねしたい。。。という方は旅行相談をご利用ください。有料となりますが事前に日時をご予約くださればお会いするお時間を作ります。
営業時間は電話とパソコンの前で選任担当者がお待ちしております。
当社では相談、見積もりから帰国まで、ひとりのスタッフが専任で担当いたします。カウンター担当と予約・手配担当が違う大手旅行会社とは違い、最初から最後までお客様一人一人のご希望を把握し、顔が見えないからこそ迅速、誠実、きめ細やかに対応させていただきます。
担当者が席をはずしている間の電話は留守番電話になります。その際はメッセージとお名前、お電話番号を残していただければ、席に戻り次第折り返しお電話申し上げます。少人数での運営のため何卒ご容赦ください。
メールでのやりとりは、遠方の方や旅行会社の営業時間内にカウンターを訪れることが出来ない方には便利なものです。またお互いの都合に関係なく、お好きな時間に旅行についてのお問い合わせが可能です。この点が、当社がご来社ではなくメールでのやり取りを推奨する一番の理由です。
基本的に営業時間内にメールを頂きましたら、できるだけ早くお返事のメールをお送りします。営業時間外に頂いたメールは翌営業日午前中にお返事申し上げます。即答できない見積もり依頼の場合でも、まずは一度お返事します。皆様のご希望を確実に受け取りましたという報告と、まじめに営業している旅行会社であるとご安心頂くためです。
今までたくさんの方のご旅行のお手伝いをさせて頂きましたが、一度もお会いせず、電話でもお話したことのない方がたくさんいらっしゃいます。そのうち大半の方に、メールでの対応にご満足頂いております。
交通費をかけて旅行会社のカウンターを訪れても、その日は希望のものが見つからずに見積もりだけ依頼、後日再度カウンターを訪れる手間を考えたら、パソコンでのやり取りは便利ではないでしょうか?まさにパソコンをあければそこに旅行会社のカウンターがあるようなものです。

小さな会社ですが安全対策は万全です

当社は一般社団法人日本旅行業協会の正会員です。
旅行会社は主に一般社団法人日本旅行業協会(JATA)や一般社団法人全国旅行業協会(ANTA)に所属しています。そのうち当社は、日本旅行業協会に所属している正会員です。お客様をお迎えするカウンターはありませんが、旅行業登録をし、法に則って営業をしているまじめな旅行会社です。登録状況は日本旅行業協会のホームページの「会員リスト」にも掲載されておりますので、ご確認ください。
旅行中の万が一の事故、トラブルに対する体制に最も重きをおき、協会主催の緊急事故対策セミナーや、旅行医学セミナーを定期的に受講し、対応に備えており、協会のサポート組織である株式会社ジャタの「海外緊急重大事故支援システム」にも登録し、リスクに備えております。また、旅行医学の第一人者・篠塚規先生が代表のオブ・ベース・メディカにならい、常に旅行医学面からも安心安全なご旅行をご案内しております。
万が一のお客様への弁済について、弁済業務保証金制度に基づき日本旅行業協会に弁済業務保証金分担金を預けております。当社が万が一倒産~万が一にも倒産しませんが~した場合でも、日本旅行業協会への債権申し立てが可能です。
旅行会社が「旅行代理店」といわれるゆえんですが、旅行会社は、サービスそのものを提供するものではなく、航空会社やホテル、現地での移動のための運送会社、観光にかかわる会社など各機関を代理して旅行という無形の商品を提供するものであり、それらの様々な機関から厳選し、協力してサービスを提供しています。万が一の事故の際も直接補償するものではございませんので、当社の安全対策だけでなく、お客様のご協力も必要です。お客様が海外旅行保険にご加入いただくことで、万が一の事故対策はより強固なものとなります。当社は海外旅行保険の代理店も兼ねておりますので、保険についても是非ご相談ください。

PAGE TOP

facebook
twitter
google+
LINEで送る